blog index

鷹山淳一朗の「急がば回れ」

デートレードなど短期売買が時代の流れです。誰でもが儲かる訳ではない。
どうしてもデートレードがあわないひと人。時間が無い人。
そこで「急がば回れ」が必要となるのです。
無理して1日で利益を上げるよりも1週間・1カ月かけて儲けてみませんか。

<< エフ・シー・シーが5080円230円高 | main | 明治乳業、新高値 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
量的緩和の解除、首相が慎重姿勢 日銀の3月決定にクギ
量的緩和の解除、首相が慎重姿勢 日銀の3月決定にクギ (朝日新聞) - goo ニュース

小泉首相が量的緩和の解除に慎重姿勢との事らしい。
3月決定にクギ?
年度が変わって4月ならいいのかな?
でも小泉首相には同感なのだが。

この低金利で利益を大幅に上げた大銀行が融資を緩やかにする必要があるのでは。
公的資金を大量に入れ守られ、その後日銀の政策において利益を上げてきた。
大して頭も使わず行員のリストラなどの荒療治。
預けてもほとんど金利の付かない預金。
間接金融しか頼りようの無い中小企業いじめ。

銀行は自分たちだけ太って、まだまだ義務を果たしていないのでは。

量的緩和の解除は必要とは思うが、公的資金つまり税金に助けられた銀行への指導が大事なのではないかと思う。

                   鷹山淳一郎

メルマガの登録はコチラからどうぞ。

blogクリックお願いします。

rc2こちらもクリック。


| 鷹山淳一郎 | コラム | 23:21 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 23:21 | - | - |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://isogabamaware.jugem.jp/trackback/93
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/11/09 9:37 PM |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

bolg index このページの先頭へ